三重県関西事務所×お茶の大学 恒例のコラボ講座 in まちライブラリーです!

stuff

 

 

 

 

 

 

 

 

生産量全国第3位を誇る三重県の「伊勢茶」その伝統的な「手もみ」での製法を体験できる講座を開催します。

三重県で生まれた〝 幻の製茶法〝 「片手葉揃揉み」の技術の保存と伝承に努められている「三重県手もみ茶技術伝承保存会」の会長であり、中森製茶の代表取締役の中森慰さんを講師にお迎えし、手もみ茶とは何か、機械でつくったお茶とどう違うかなどを、手もみの実演をしていただきながら、分かりやすくお話いただきます。

 

【日時】12月13日(日)13:30−15:30

【講師】中森慰氏(中森製茶の代表取締役)

【定員】20人

【参加費用】500円 (材料費・お菓子代として)

【会場】まちライブラリー@大阪府立大学 (大阪市浪速区敷津東2-1-41南海なんば第1ビル3F)

company2

 

 

 

 

 

 

 

 

◆まちライブラリーとは?

まちの片隅で、自宅やお寺、病院やカフェなどで、利用者から寄贈いただいく本を中心に、こだわりジャンルの蔵書やご自身の蔵書を開放するなど、個人や小さなグループが運営をしている私設の図書館です。

今回のイベントでは参加費用のほかに、ご自身オススメの本を1冊本をご持参ください。
持参いただいた本はまちライブラリーに寄贈いただきます。(なお、寄贈が難しい場合は遠慮なくお申し出ください。)
◆申込み宛先:お茶の大学生徒会宛メール students@chadai.net
◆お申込み必要事項
参加者のお名前(複数の場合はその旨ご連絡ください)
連絡先(電話番号もしくは連絡のつくメールアドレス)をお知らせください。

 

中森製茶HP

http://www.nakamoriseicha.com/company/kodawari.php

お茶手揉み 動画

 

返事をする

Powered by WishList Member - Membership Software